マルチ決済ゲートウェイサービス

当社の「マルチ決済ゲートウェイ」は複数の決済事業者との連携を一括して行います。

当社の「マルチ決済ゲートウェイ」概要

「マルチ決済ゲートウェイ」は、加盟店様の既存システム等に応じて、
複数の導入パターンから加盟店様に最適な導入方法をご提案いたします。

マルチ決済ゲートウェイの特徴

  • 1. 大手決済ブランドの標準対応

    国際7種類のブランドのクレジットカード、日本国内のQRブランド、国外のQRブランドに対応しているため、加盟店様の囲い込みが可能。

  • 2. システム導入/改修のコストダウン

    決済事業者(ブランド)に対応するシステムを提供するため、加盟店様にて決済事業者と提携するたびにシステム改修などを行う必要がなくなり、開発コストの削減が可能。

  • 3. 取引管理画面の提供

    専用のシステム管理画面を提供、リアルタイムにて各種決済の取引履歴を参照可能。

  • 4. 取引データの突合チェック

    取引データに差分が発生していないかチェックを行い取引の差分がないかを確認。

対応ブランド

クレジットカード決済、QRコード決済まで、顧客ニーズに合わせた様々なブランド接続が可能です。

クレジットカード

銀聯・VISA・Mastercard・JCB・DinersClub・AmericanExpress・Discoverがご利用いただけます。

  • 銀聯
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
  • Discover

QRコード

銀聯QR・Alipay・WeChat Pay・PayPay・d払い・LINE Pay・楽天ペイ・Smart Cordがご利用いただけます。

  • 銀聯QR
  • Alipay
  • WeChat Pay
  • Pay Pay
  • d払い
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
  • Smart Code

当社が選ばれる6つの理由

  • キャッシュレス対応

    • ・単価アップ
    • ・インバウンドにも対応可能
    • ・非接触決済で安心
  • POS連動

    • ・POSと連動させることで作業ミスを減らします
    • ・効率化により生産性アップ
  • レジ周りの解消

    • ・端末機1台で複数の決済に対応
  • 自動精算機との連携

    • ・精算機にキャッシュレス対応させることで人件費の削減にもつながります。
  • 顧客満足度アップ

    • ・会計の待ち時間を短縮
    • ・お客様に合わせた決済方法を提供
  • 多種多様な決済サービス一本化

    • ・1台で多様な決済サービスを自社ゲートウェイにて一括処理することで導入コストを削減
    • ・多彩な決済ソリューションを提供

あらゆる決済シーンを1台の端末で対応可能

M1マルチ決済端末は複数の決済システムを搭載した、マルチ決済端末です。
クレジットカード決済はもちろん、QRコード決済、その他インバウンド需要向けの決済まで多彩なキャッシュレス決済に対応してます。

OS/通信機能搭載 プリンター機能搭載
OS/通信機能搭載 4G/Wi-Fi ハイスピード
サーマルプリンター
58mm/40mm

M1マルチ決済端末の特徴

  • ・クレジットカード決済(IC・磁気)・QRコード決済・NFC(準備中)にも対応
  • ・一次元、二次元のバーコードリーダー搭載
  • ・分割払い、ボーナス払いにも対応
  • ・PCI DSSに準拠した安心のセキュリティ
  • ・NFC、TYPE A/B/F ※felica検定Mクラス取得済

M1マルチ決済端末の導入メリット

マルチ決済サービス対応
  • ・1台の決済端末で幅広いキャッシュレスを実現
  • ・クレジットカード決済・QRコード決済・電子マネー(準備中)に対応。
連携開発サポート
  • ・決済端末の単体導入だけでなく、POS連動や精算機との連携・取込などの店舗に合わせた決済ソリューションにも対応。
売上データ連携
  • ・各種決済の売上データ連携も行っているので、将来的なマーケティングデータとしての活用にも有用。
売上管理システム
  • ・売上データをいつでもリアルタイムで確認可能。
  • ・複数店売上の一括した管理も可能。